このサイトでは、ブラウザのサポートが制限されています。 Edge、Chrome、Safari、またはFirefoxに切り替えることをお勧めします。

雛人形を購入する最適な時期は?

ひな人形を購入する、ベストな時期とは?

ここでは、

  • 雛人形の販売時期(販売開始)は、いつか?
  • 雛人形を、いつ買うと良いか?
  • 雛人形は、時期によって安くなるのか?
  • 雛人形の新作は、いつ出るのか?

などについて、詳しく解説します。

それは・・・

ひな人形の販売開始時期はおおよそ11月からで、「早いほど良い」です。


11月から情報収集を行い、12月、1月に開催される展示会や、オンラインショップに問い合わせて、「お気に入りの1つ」を選び、注文されると良いと思います。



年内(12月中)か、遅くとも1月中に購入すれば、豊富な商品の中から、気に入ったものを選ぶことができます

2月、3月に入ると「完売」が続出します。

10年、20年と飾る「ひな人形」ですので満足いくものをご購入ください。

以下、詳しく解説します。

是非、ひな人形選びの参考にしてください。

ひな人形を制作する過程

ひな人形の制作は、夏頃からスタートします。

各部のパーツを作ることから始まり、それぞれ専門の職人が制作します。夏から秋、冬頃にかけて、お顔、衣装、飾り棚などが出来上がり、集まってきます。


最終的に集まったパーツを「組み立てる(仕立て作業)」を行うことで、雛人形のセットが完成します。


各パーツの作成する個数は、前年度やこれまでの経験から「どんな、お人形が、どれくらい売れそうか?」を推測し、決定します。

ここで重要なポイントは、販売するひな人形の個数は、夏頃に決まっていることです。
例えば、ある人形が人気になって、一挙に販売されたとします。
売れ筋が分かったとしても、そのひな人形を急に増やすことができません。

布の調達、パーツ作りなど、すぐに作ることができないのが「ひな人形」です。

お知らせ: 1/5迄にご注文いただいた方に、プレゼント

完売してしまったら、来年まで待つのも1つの手です

12月、1月、2月に、お子様が生まれた場合は、慌ててひな人形を購入する必要はないと考えています。来年の楽しみに取っておいてください。

数少ない商品から選ぶよりも、次の年に選んでください。

次の年に繰り越したことで、縁起が悪くなることはありません。むしろ、10年、20年と飾るひな人形ですので、慌てず「じっくり」選ぶことが大切だと思います。

是非、「ひな人形の選び方」を参考に、選んでみてくださいね!

補足: ひな人形の新作について

ひな人形は、一生に一度の買い物です。

毎年、あるいは何度も購入するものであれば「新作」が欲しくなるかもしれません。
しかし、お一人にお一つしか購入しませんので、新作にこだわるのではなく ご自分が好きなもの を選んでください。


私たちの経験では、「新作だからよく選ばれる」ということは、ありません。
毎年、よく選ばれるお雛様は決まっています。いわゆるロングセラーというものが存在します。

40年以上の経験の中でいえば、少しずつですが「流行」は変わっています。
しかし、1年、2年の単位では、さほど変わりません。

ですので、新作、旧作ではなく「お気に入りの1つ」を選ぶようにすると、後悔がない選択ができると思います。


もし、雛人形について、知りたいことがありましたら、遠慮せず、ご質問ください。

ご質問は、左下の「吹き出し」から、簡単にしていただけます。

毎年、数組の方から、販売開始前(12月頃)に「1月に出産予定です。予約出来ますか?」というお問合せをいただきます。

仮予約という形も可能ですので、メールでお問い合わせください。

お問い合わせは、こちら

カート

これ以上購入できる商品はありません