戻る > 雛人形のトップ > 重みのある雛人形

重みのある雛人形だから人気なの!

a:292 t:2 y:0

とっても重みのある雛人形の弥生雛の親王飾り。天然の素材の屏風を使い、丁寧な作りをしているのです。
この落ち着いた屏風に、シックなひな人形がとっても人気なのです。

古典的なお殿様の柄いきも、上品で素敵な風合いを醸し出しております。

こんな飽きのこないお雛様でしたら、未来のひな祭りがとっても楽しくなりそうです。

襟元に秘密が…

白と赤を主にして、重みのあるお姫様。
ですが、この白い生地。実は、角度を変えてみることによって、キラキラ光るのです。
その生地を使って高級感を増しているのです。また、襟元にも同じ生地を使っているのです。
ここの生地は通常、もう少しお安い生地を使うのが雛人形業界での通説、定番なのですが、ひなせいでは敢えてこの襟元にも重みのある生地を使っているのです。

重みのある高級感

お殿様だって立派なのです。男性の黒い礼服のように黒色とはとても高貴な時に着る色合いの黒。
その黒をベースに使い、ゴールドの小紋柄で上品さを追求させました。

仕立ても、重みのある最高グレードの仕上げをさせておりますのでご満足いただけるお殿様となっております。

満足いただけるモノ作りのひなせいでは、このようにお雛様全体にひと手間もふた手間もかけて行くのです。

夏場からのきっちりした製作ですので、ご安心ください。
尚、限定製作で行っておりますので、完売の際はご了承くださいませ!