戻る > トップ > 雛人形一覧 > かおり雛

a:398 t:2 y:0

木目の質感が魅力的な雛人形

木目の質感が魅力的


かおり雛

質感あるひな人形

質感のデザイン


木目の風合いがなんともいえない雛飾りです。
ひなせいでは、雛人形の総合的な印象を決めると言っても過言ではない飾り台を、すべて地元静岡の国産杉材で作っています。
そのため、一つ一つの飾り台は表情が違い、同じものはひとつもありません。
柔らかな雰囲気の雛人形と、春の色満載の屏風が、木目の柔らかさに溶け込み、華やかでありながら落ち着いて上品な雛飾りとなっています。
木目の温かみと自然な風合いは、やはりプリント材や合板のものとは比べ物になりません。
杉の植林の歴史は古く、建築材として万葉集の昔から植えられていました。

お顔が綺麗なお姫様

ピンクのファンデーション!だから、表情が優しい。

ピンクのファンデーションで優しい


お雛様の顔

デザインが素敵

ピンクのファンデーション付き

優しい顔

表情が優しい初節句

素敵なお雛様


凛々しくて素敵

殿のお顔が素敵な初節句

お殿様の顔

木目の質感のデザイン

表情がいい質感

表情が凛々しいおひな様

お顔がキレイな殿


木目のデザイン

豪華なお着物。

衣装が素敵なおひな様

クオリティーの高い雛人形

木目の質感のデザイン

魅力的な衣装

流行りの雛人形

高級感のある高品質な雛人形

かおり殿のお顔

素敵なお召し物

高品質なひな飾り

丁寧な作りのお雛様

オシャレなおひな様

魅力的な衣装

流行りのお雛様

妥協をしない飾り台には、やはり妥協のない上質の雛人形しか乗せることはできません。お顔はもちろんのこと、着物一枚一枚まで妥協せずに細部まで作りこみました。
バランスが良く品のよいお顔はピンクのファンデーションで仕上げました。どんな屏風、どんな衣装にもぴたりとなじみ、優しい雰囲気で春のお祝いを寿ぎます。

衣裳はひとつひとつ厳選された絹地を使い、一枚一枚の着物の裏地の色にまでこだわって作りました。
伝統的なかさねの色目をベースにしつつ、現代的なエッセンスを取り入れることによって、いつの時代でも新しい雛人形を作ることができました。

かわいいお道具

高品質なお花

灯りが綺麗

すずり箱

雛人形

書見机

高品質な盛花



屏風

雛人形の屏風
素直な木目と、まっすぐ成長するので製材しやすかったところから、日本の建築文化を支えてきた木材です。杉の花言葉は「雄大」「堅固」。
杉材の木目になつかしさと温かさを感じるのは、もはや日本人の遺伝子レベルの話かもしれません。

かおりの屏風

六角貝桶の絵柄

ホログラムの金彩のお雛様

桜と梅の絵柄の屏風

かおり雛の雛人形

六角貝桶の絵柄


雛人形は、もともと平安時代の貴族のお姫様の雛遊びから始まりました。
それが、女の子に降りかかる災厄をぬぐって川に流した「雛流し」と結びつき、女の子が無事に成人できるように、災厄を引き受けてくれるという風習になりました。
現在のように雛飾りとして飾ったのは、江戸時代に上方の風習が江戸に伝わってきてからと言われています。
時代は変わっても、こめる親の願いは一緒です。あたたかな雰囲気のお雛様が、女の子を災厄から守って無事な成長を見守れるよう、一点一点心を込めて制作しています。