戻る > 雛人形のトップ > 手の込んだお雛様

手の込んだ雛人形だから人気

a:328 t:1 y:0

コンパクトだが、こんなに手の込んだ雛人形を見たことが無かったのではありませんか?
ひなせいの最高の技術がここにあるのです。

古民家調の屏風に飾られお雛様も、とっても魅力あるるのですがお道具類のパーツもとても高級な作りをしているのです。

ですので、魅了されてしまうひな人形となっているのです。

お道具も素敵
溜塗という技法で塗られたお道具は、蒔絵を映えさせるので絵柄が綺麗に浮かび上がってくるのです。

お道具をご覧になって頂くと解るのですが、百人一首が備わっているのです。

通常はお重箱と言って、おせち料理などを入れてある段重ねのお重箱に百人一首を
備え付けてあるのです。

こんな体験型のお道具なので、とっても手が込んだ感がありまして人気があるのです。

燭台(しょくだい) がとってもほのぼの

スイッチ式の燭台(しょくだい)というぼんぼり。
ちょこっと現代風にアレンジされた手の込んだ灯り。
この古民家調の雰囲気にもとてもお似合いのぼんぼりなのです。
希少な古民家調の三段飾り

とっても希なデザイン。その理由は、天然の杉の材を使って製作しているので他所にない手の込んだデザインとなっているのです。

自然の素材を使ったデザインはここまで素朴な雰囲気を醸し出せるのです。