戻る > 雛人形のトップ > 作りの良い雛人形

雛人形は良い作りが決めて!

a:322 t:1 y:0

グラデーションが綺麗なお着物

斬新な発想の元、開発されたこの綺麗なお雛様。

見る人を魅了してしまう雛人形がこの慶春雛なのです。
美しいという色調を押さえつつ、高級感を求めております。

着物の持つ色調を最大限に持たせつつ、作りのいいお雛様に仕立てているのです。

形にもこだわる

実は、お姫様の後ろを簡素化することで、製作時間の短縮。材料費のコストダウンが測れるのです。
しかし、手間を惜しんで最高級の作りのいい雛人形に仕立てているのです。

ですので、お姫様の後ろまで綺麗に流れるラインを実現させているのです。
ここまで、手をかけておりますので素敵なお雛様として人気があるのです。

刺繍を施し、女性好みのデザインに

豪華な刺繍が可愛さを助長

ただ織られた反物では、色調だけの追求となり可愛らしさが欠けてくるのです。

ですので、織られた反物の上に更に刺繍を施してから、一枚一枚の手で裁断をしているのです。

手が掛かる工程を惜しまない!
刺繍入りの着物に限っては、機械で裁断できませんので、
またまた時間のかかる作業工程となりますが、

出来上がったひな人形の質感が全く違うのは
その複雑さの工程を惜しむか?惜しまないか?になるのです。