戻る > 雛人形のトップ > 作りが、うまい

作りがうまい雛人形だから人気

a:280 t:1 y:0

プロから見ても、「うまい雛人形」と言われるお雛様ってどんなひな人形を言うのであろうか?

皆さんが一番気になるところでもあるのですよね?
こんなお悩みは、皆さんがお持ちであります。

細部まで手をかける

綺麗なお顔。美しいお顔。その理由は、お顔に若干のお化粧を施しているのです。
頬を薄い赤色を付けることで表情が柔らかくなるのです。

この化粧をしているため、表情豊かなお顔でいるのです。
しかし、この化粧が取れてしまうということは、ございませんのでご安心を!

衣装も素敵なのは、もちろんのこと

お姫様の裾まで丁寧な作り

色調がうまい

衣装が綺麗。着物が素敵。うまい。その理由は、お姫様の着物の組み合わせのバランスが絶妙なのです。

このように色調のデザインに、気を遣い色の組み合わせをとっているのです。
ですので、うっとりするようなお雛様となっているのです。

これだけではありません!
実は、うまいお雛様の特徴は、形が整っている。という事なのです。
どの雛人形にも言えることは、形のライン出しの技法、技術があるのか?という事なのです。

ここを出す技量があるのか?ないのか?が一番技術が必要な所なのです。
うまいお雛様ってこの基準を満たしているという事なのです。