a:4059 t:1 y:1

トップ >雛人形一覧 >ガラスケース一覧 >ガラスの弥生雛

こだわりの雛人形。ガラスの弥生雛

高級なガラスの弥生



ガラスの弥生は素敵



お顔が綺麗なお姫様

ひなせい自慢のお顔。ぜひご覧下さい!


表情が凛々しいお殿様


綺麗なひな人形
人形おおよそ:【前袖の横から横】28㎝【前袖から後裾】27㎝【冠まで】24㎝

素敵なガラスの雛人形

魅力的な雛にんぎょう

落ち着いた雛人形

モダンな雛人形

落ち着きのある雛人形

モダンなお衣装

デザインのよい姫

かわいい姫衣装


弥生雛 高級感のあるお着物

はやりの着物/

トレンド殿の着物

味わいのある殿衣装

モダンな殿

お殿様の衣装は、高貴な色を表す黒い絹地、金糸で華紋模様をあしらいました。
黒絹地には織りによって地紋を浮かび上がらせています。
お姫様の着物は、何千種類もの赤の絹地の中から選別し、シックで落ち着いて、なおかつ華やかということにこだわりぬきました。
白いお着物には白い絹糸にクリーム色の横糸を混ぜ合わせ、光沢のある反物を使いました。
落ち着きある雛人形を作るときは、色の組み合わせに一番気を使います。
落ち着きだけを優先させてしまうと、やぼったい印象の雛人形になってしまうからです。

細部まで手を惜しまず、手の込んだ絹地を使い、色にこだわりぬくことで、落ち着きは最高の美しさに変化します。
小さなところまでコーディネイトされた弥生雛は人気の一品となっています。


手に取り遊べる

ガラスケースと言ったら、お雛様もお道具も全て固定されているモノが一般的です。
ひなせいのガラスケースは、お道具類は全て固定されていますが、お雛様は出し入れ可能となっております。
お子様と一緒にお雛様を手に取り、ひな祭りをお祝いすることが出来ます。一緒に飾る喜び、お雛様を手に取って遊ぶ感動を味わうことが出来ます。

納品時は、お雛様は別の箱での納品となります。

ガラスケースの入れ物・お雛様の入れ物。
この二つでの納品となります。

納品



【こんな人にピッタリです】

「高級感あるお雛様をお探しの方。」
「赤ちゃんから大人になるまで持っていたいと思えるような雛人形をお探しの方。」
「落ち着いたお雛様をお探しの方。」
「色のバランス、作りの丁寧さを重要視したセンスの良い雛人形をお探しの方。」



雛人形をお求めになる方は、すべての方が初誕生の女の子に対する「祈り」や「願い」を持っておいでです。祈りや願いによって、選びたい雛人形は変わってくるもののようです。

柔らかな金バックの前でほほえむ落ち着いた華やかさを持った弥生雛は、おだやかに、落ち着いた雰囲気を持つ女性に育ってほしいという思いをこめるのにぴったりの雛人形です。



つるし雛

ひなせいで雛人形を
購入すると付いてくるサービスは、
こちらをクリック


商品詳細

商品名 :  ガラスケース 弥生雛

タイプ :  ガラスケース

価 格 :  165,000円(税込み)

サイズ :  間口70cm × 奥行き42cm × 高さ40cm

付属品 :  被布着、オルゴール、毛せん、はたき

 箱  :  収納箱


※掲載内容につきまして
お写真とは、多少 柄の出方が違う場合がございます。



ご購入はこちらのボタンから

名前旗
お雛様とともに名前旗もご用意する方が増えております。
旦那さん側からの贈り物としても最適です。
また納品までに十日前後かかります。ご注文はお早めに!

80㎝収納を見る

60㎝収納を見る

コンパクト収納を見る

43㎝収納を見る

親王飾りを見る

三段飾りを見る

3段コンパクト

立ち雛をお探しなら

ガラスケース一覧はこちら


衣装着と木目込み1
衣装着と木目込み2
衣装着と木目込み3


ひなせいが選ばれる6つの理由
ひなせいの雛人形が、他と違う理由

色彩バランスの画像
最近の雛人形には、色的なデザインセンスが必要なのです。
そんなデザインを作り出すには、感性が必要。

天然の材の木々
天然の材を使い、古民家調のひな人形の味付けを…
雛人形業界、唯一のテイスト作り!その製作が始まった理由

選び方をクリック
購入前に必見!お雛様の選び方を解説!
全部で、8ページの構成になっております。

ベストな購入時期
知っとくと便利。雛人形の購入時期!
夏場からのせっせとしたモノ作り。発売開始が最大ボリューム

こんなに沢山のお客様の声
えっ!こんなに沢山の方が購入しているの?
全部は、見切れないボリュームのお客様の声

ひなせいが伝えたいこと
数多くのページを作って色々見て頂きましたが、
ひなせいの青木健明が心の底から、想う事。



雛人形をご提供する前に、
お伝えしたいこと。それは・・・

以下の動画をぜひご覧下さい。↓