戻る > トップ >国産の自然の材
a:416 t:1 y:0

良質な自然の材にこだわる!

素材にこだわる。
良質な自然の材だけを選別する職人の目。
このようにして静岡県藤枝市 雛人形のひなせいは、
雛人形作りに取り組んでおります。

良質な自然材にこだわる!

天然の素材を使う!

大量生産、大量消費。
こんな言葉が、近年流行しておりました。
確かに、「より安く、より良いものを」世界経済はこう進んできました。
それは、日本でも同じ事なのです。また、雛人形業界も同じことなのです。

職人の視点から見ると・・・

ですが、雛人形の製作現場、工房の職人の目から見ると私達は思うのです。
「希少な自然の材の選別や、手をかけて作られた雛人形が認められていく時代であって欲しい。」と・・・

普段手にするモノの大半は、大量に消費されるものです。

古民家の中から見える風景

樹齢50年以上の自然の材を使った雛人形

雛人形の場合はどうなのでしょうか?

ひとりの赤ちゃん、お譲さんにとってかけがえのない雛人形。
「これからの人生で、優しい子になって欲しい・・・」と言う
願いのこもった贈り物こそが、ひな人形なのです。

毎年ずっと、家族を見守るお雛様には、大量消費という言葉が、見えも隠れもしてこないのです。

するどい目

みんなで共に

職人の技

伝えていく雛人形工房

だからこそ、私達は決して、数多くの雛人形の製作、販売を求めてはいないのです。

厳選された素材選び、そして丁寧な仕上げの雛人形が私達の追及なのです。

Do not 大量生産.

確かに、数多くの製作販売も良いのかもしれません。
しかし、モノづくりには限界というものが存在します。
言葉は乱暴ですが、乱雑なものを作れば数多くが出来あがります。
ですが、とことんまでこだわり続けると、反対に数が出来あがりません。

職人の目

とことんこだわる

気に入られる雛人形を

素敵な雛人形のお顔

人から気に入られるモノづくり。
人から、欲しいと言われる雛人形づくりを実現したいのです。

ひな祭りとは、一家族が体験してく事、経験してく事の思い出作りと感じております。

その思い出作りのお手伝いと、モノづくり・雛人形づくりへの融合がここにあるのです。

共に製作

企画していく力

モノ作りへの融合

思い出作りのお手伝い

私たちの喜び

正直、新規格の雛人形の新商品を世の中に送り出す瞬間は非常に疲れます。
ですが、企画が世の中に認められ仕事が出来ることの喜びは
もっと嬉しいものがあります。
こんな気持ちを忘れずに、
コツコツと切磋琢磨にモノづくりに励んで行きます。

静岡県藤枝市 雛人形のひなせい スタッフ一同

雛人形一覧ページを見る

選ばれる理由

まずはカタログを
まずはカタログを手に取り、ご覧になってはいかがでしょうか?
今なら無料でお送りしております。

無料カタログ資料請求