戻る > トップ > 雛人形一覧 > ひらり雛
a:7618 t:4 y:0
こちらの商品は完売しました。ありがとうございました。

現代風のお着物でステキ ひらり雛

現代風の着物
雛人形に多い部分柄のお着物ではなく、総柄の八重桜模様を、
ピンクのグラデーションと相性の良い紫を基調としてまとめました。

ステキなひな様

紫を基調

八重桜と手まりをあしらったお着物は、現代風にもかかわらず、お雛様のお顔に優しくなじみます。
ひなせいの雛人形にはすべてにお顔が優しく映えるピンクのファンデーションを使用しておりますが、
紫やピンクという同系統の色の中で、ひときわ目元が優しくなるのもひらり雛の特徴です。


赤いファンデーション!だから、表情が優しい。

ピンクのファンデーションだから良い

上品な雛様

気品な雛人形

素敵なひな人形

高貴なお雛様

味わいのあるお雛様

豪華で綺麗な姫


表情が凛々しいお殿様。

お殿様お顔

トレンドのお殿さま

モダンなお殿様

美しい殿様

流行りでしょうが色彩がキレイ

味わいのある殿様

良い殿さま



丁寧な作りの衣装

ひらり雛

濃い紫から薄い紫へ
濃い紫から薄い紫へ、ひな人形のお顔を優しく照らします
白からピンクがかった紫へ
白からピンクがかった紫へと変化する紫のお着物のグラデーション
着物のグラデーション
平安時代には「白藤」と呼ばれ優美で身分の高い女性に似合う色目とされました。

かさねの色目

平安時代、白藤と呼ばれました
濃い紫から薄い紫へ、と流れるかさねの色目
優美な色目



屏風とお着物、両方に配されている八重桜の意味は「しとやかな女性、教養のある女性」という意味です。
優しいだけではない、教養のある女性はこれからの世の中で大きく活躍していくことでしょう。
かさねの下の一つ一つの絹地も、丁寧に模様を織り出した柄のものを選びました。
どこを見ていただいても丁寧な作りがひなせいの一番の特徴です。



着物が綺麗なお殿様

ひらり雛 殿全体

かさねた色目は赤と白。
お姫様と違い、かさねた色目は赤と白。
「桜」と呼ばれる重ね方
これは「桜」と呼ばれる重ね方
ひらり雛 殿衣装

大胆な現代風
精神美をあらわす伝統的な色合わせの上に、大胆な現代風を重ねました。
精神美をあらわす

顔立ち引き立てる
気高いお殿様の顔立ちを、より引き立てるお着物になりました。



お殿様は、同じ布でありながら、八重桜よりもむしろ手まりの結び紐を強調する柄合わせになっています。
手まりは「魔除け」として、特に西日本でお祝いの席などに飾られてきたものです。

現代柄が浮いて見えないのは、ひなせいの職人たちの厳しい目によって、
最上のバランスになるまで何度も何度も試行錯誤が行われた結果です。



可愛らしい道具

道具
花が可愛らしさを演出します。

上品なお道具
春慶塗のぼんぼりで、電池式だから安心です。

気品あるパーツ

趣きあるどうぐ
桜の柄が可愛らしさを演出します

高貴なパーツ
ワイン色のキラキラ光る道具がお洒落です。

収納できる井垣
ひと手間かけて、竹を熱で曲げて井垣を作っております

味わいのある道具

オシャレなひな祭り



着物が映える屏風

古民家ひな飾り
ひと手間もふた手間もかけたつくり

古民家お雛様
金彩加工のしだれ桜の絵柄。
古民家調

古民家風ひな飾り

オシャレなお雛様

日本ぽい台屏
むらさきベースでとっても美しいお雛様にピッタリ。
高品質でキレイなびょうぶ


収納できます

コンパクトで、しかもすっきりしまえる!
本格的なのにコンパクトなつくり。しかもセットの箱にしまえて保管も簡単。

収納は全てこの箱の中に収まります!
しまう場所がなくて悩んでいる方にはぴったりな作りとなっています。

でも、収納式だからと言って手を抜いてはいません。

衣装にこだわり、お道具にこだわり、素敵なお雛様となっております。


【こんな人にピッタリです】
[check]よそで良く見かけるような雛人形は気が進まない方。」
[check]「オリジナルの雛人形をお求めの方。」
[check]「お嬢様の印象に強く残る雛人形をお求めの方。」
[check]「古風な雛人形でなく、現代風な雛人形をお探しの方。」

ひと箱に収納できる雛人形の中でも、現代風で目を引く雛人形がひらり雛です。

ご購入はこちらのボタンから


商品詳細

商品名 :  ひらり雛

タイプ :  収納タイプ

価格 :  162,000円(税込み)

サイズ :  間口80cm × 奥行き41cm × 高さ67cm

付属品 :  被布着、オルゴール、毛せん、はたき

 :  お雛様の台の中に入れて収納して頂けます。


※掲載内容につきまして
お写真とは、多少 柄の出方が違う場合がございます。

雛人形一覧ページを見る

選ばれる理由

まずはカタログを
まずはカタログを手に取り、ご覧になってはいかがでしょうか?
今なら無料でお送りしております。

無料カタログ資料請求