戻る > トップ > 雛人形の販売について

a:595 t:2 y:1

雛人形の販売について

雛人形の販売時期は、11月から1月終わり位が販売ピークとなります。

その前段階の10月までは各社製造をしておりましたり、翌シーズンの購入者のためのカタログ製作やインターネット用のホームページの制作等をしております。

ここ近年では、雛人形のインターネットでの下見や情報知識を得たいという人が検索を致します。
先も言いましたが、雛人形がお店に並ぶのが秋口からなのです。それまでは、製作メーカーは新作の製作を夏場の前からピッチを上げて行っております。

この新作が出揃うのが、地域にもよりますが10、11、12月となるのです。
ですので、雛人形専門店さんはその季節までは地味な仕事をしているのです。

その新作が出揃いますと広告での告知。そして、販売の季節へと移行していくのです。
それが、12月だったり、1月早々となるのです。
そんな中、色んな種類の中から選びたいのでしたら季節的には年内のご予約をお勧めするのです。

一般の方がひな祭りはまだ先の「3月3日だから、まだ先だわぁ・・・」って思っている時にもう下調べして予約という形で購入しておいた方が得策だと思います。

年が明けてからの初節句の方のための雛人形の配達・納品が始まって行きますが、1月末から2月早々には飾り始めて3月3日にはひな祭りを迎えます。

このような雛人形業界の流れを見ますと、年内のご予約こそが豊富の種類の中からのチョイスとなりますので気に入った雛人形に巡り合えるように思います。